TAMのブログ

長文を書きたいとき用に

モバマスで担当アイドルがイベント上位報酬に来たときに読む記事

担当アイドルが上位報酬になっているイベントで上位を獲ることは、モバマスをプレイする上での大きな目標の一つです。
しかし、上位報酬の発表はイベント開始の数日前~最悪当日に行われます。普段からそこまでモバマスをプレイしているわけではない人やあまり課金していない人、諸事情により手元にアイテムの貯蓄がない人にとっては、上位を狙おうにも「どうすれば良いんだ……諦めるしかないのか……」と途方に暮れることもしばしばでしょう。

この記事では「とにかく何としてでも担当アイドルの上位報酬を獲りたいんです!」という方に向けて、イベントの仕組みや、実際にどう課金し、どう走るべきか、等についていろいろ説明していきたいと思います。

(この記事の内容・情報は2017年12月現在のものです)
(より基本的な内容を知りたい方はこちら、そのうちイベントで上位を狙いたいな~と思っている方はまずこちらの記事をお読みください)

 

  

はじめに

もし、本当にイベント告知後に慌ててこの記事を読んでいる方がいれば、それはかなりヤバい状況であることをまず理解しておいてください。

f:id:nastnnouk:20171220012708j:plain

(©ドリフターズ 第14話より)

今のモバマスは「イベントの時にどうするか」よりも「イベントの前にどれだけ準備ができているか」が非常に重要なゲームです。デレステと違い、初心者の方や準備の足りない方がいきなり上位報酬を獲れるようなゲームではありません。100%不可能ではありませんが、そのためには相当な量のリアルマネーと時間・労力が必要です。
上位報酬の告知があってからワタワタしている時点、「担当アイドルのイベントだから、何としてでも走らなきゃ」と思わされている時点で、すでにあなたは戦いに負けているのです。

そしてこの記事の内容は、その負け戦を勝ち戦に変える方法ではありません。負け戦を戦わざるを得ない状況に追い込まれた時に、いかにして戦い、生き残るかを説明するものです。

 

もう一つ忠告として書いておくと、担当アイドルが上位報酬になっているからといって、必ずモバマスを走らなければいけないわけではありません。
肩書など上位報酬を獲らないと得られないものも存在しますが、カードを入手するだけならフリートレードというシステムもありますし、担当への愛を示すのなら他にいくらでも方法はあります。
はっきり言って、大多数の方にとって上位報酬は諦めた方が賢明です。

事前にしっかりと準備ができているのなら、無課金・1日ほどの時間で上位報酬を取ることもできます。しかし、ほぼほぼ無の状態から上位を狙うのであれば、数万円~最悪十数万円の現金と、数日間の時間を犠牲にする必要があります。

それでも俺は上位を狙いたい。相当な量の金と時間をかけてでも、何としてでもランキング上位を獲りたい。
心の底からそう言える方、覚悟を決めた方だけ、この記事を読んでください。

 

前置きが長くなりましたが、それでは本題に入っていきましょう。

 

必要なもの

上位を獲るために必要なものは大きく3つです。

・パワー持ちアイドル(最低でも強SRが1人は欲しい)
・パワーのないアイドル(フロント+バクメン分、少しでも強く)
・イベント用アイテム(1/6で1000本前後が目安、イベントや上位アイドルによって変動)

では、これらをどのように手に入れればよいのでしょうか?
言葉だけでは分かりにくいと思うので、図を用意しました。

f:id:nastnnouk:20171221235935p:plain

図からも分かるように、基本的に必要なものはすべてガチャで手に入ります。ガチャを引くことでイベント用アイテムは相当な数を貰えますし、パワー持ち以外のアイドルを手に入れるためのスタドリ・エナドリも手に入ります。また、数万円程度突っ込めば、よほど運が悪くなければパワー持ちの目玉アイドルが1枚は手に入ります。
上位報酬を手に入れたい場合、 まずやるべきことはとにかく開催中のガチャを引けるだけ引くことです。
ショップについては、原則としてお得な限定ショップのみを利用してください。どうしてもスタドリが足りない場合や、ガチャを引き切った後にアイテムを追加したいなどの場合は通常ショップの利用もアリですが、基本的には同じお金でガチャを引いたほうがお得になっているので、よっぽどでなければショップは使わないほうが良いです。

 

ガシャの引き方

モバマスのガシャはデレステとは違い色々と複雑で、効率よくガシャを引くには少し工夫が必要です。
モバマスでは現在、全6種類のガシャが存在します。個別にみていきましょう。

月末ガチャ

毎月最終日の18時から開始する、目玉3人+レア4人のガチャです。
目玉を引くことだけを考えた場合、プラチケは無意味です。ジュエルは一応意味があります。
期間中に第〇弾という形でセット内容が更新されていくので、初日に引き切らず何日かに分けて引くほうが基本的にお得です。そこまで気にしなくてもいいけど。

新人応援ぷちデレラ付アイドル選抜ガチャ

月末ガチャの途中から併催されるガチャです。目玉アイドルが存在しないので基本的には損です。その代わりにお得な5STEPガチャが毎日1周引けるようになっており、特に1STEP目は50円でスタドリが2本もらえて非常にお得なので、こちらはぜひ引いておきましょう。

リミテッドガチャ

5か月前の月末ガチャの復刻に、新しい目玉1人+レア1人を加えたガチャです。
このガチャは全体数がプロデューサー毎に決まっており、恒常枠が350個、限定枠が150個弱用意されています。
プラチケで恒常枠を削ることができるので、このガチャを引く場合まずは持てる限りのプラチケを使って恒常枠をギリギリまで削ってください。350枚使って恒常枠をすべて枯らすのが理想です。
さらに、ジュエルを使うと限定枠からも引くことができますので、プラチケを使い切ったあとは持てるジュエルを全部突っ込んでください。それらが無くなってから課金を行いましょう。
十分なプラチケとジュエルを持っていれば無課金でも目玉が確実に引けるようになっている超親切なガチャです。ただしプラチケが足りないと地獄を見ます。要はプラチケが1枚足りないごとに300円余計にお金がかかるって事ですので……

ドリームチャンスガチャ

特等~7等まで合計数十万個ある福引き(ドリーム報酬)を全員で引いていくという形式のガチャです。
こちらはプラチケは無意味です。ジュエルは意味があります。
〇等以上確定というガチャが存在するので、当たりの確率は徐々に少なくなっていきます。このため、すぐに引いた方があとから引くよりわずかながらお得です。

カウントアップガチャ

ガチャと一緒にもらえるポイントを貯めて目玉をゲット!という形式です。
原則プラチケとジュエルではポイントが貯まらないので、これらは無意味です(一応ジュエルで1回限定とかはある)。
だいたい3~4万円くらいあれば目玉はもらえるようになっている(多分)ので、中途半端に課金せず一気に突っ込んでしまうのがコツです。

ドリームリミテッドガチャ

名前の通りドリームチャンスとリミテッドを合わせたようなガチャで、ドリーム報酬の全体数がプロデューサー毎に決まっているという形式です。
引き方も基本はリミテッドと同じです。まずは持っているプラチケで可能な限り7等を削りましょう。削り切ったらジュエル、そして課金、という感じで引いていきます。
リミテッドと違いプラチケで削れる分が少ないので、運が悪いと最後まで目玉を引けなかったりすることもあります……。

 

アイドルを手に入れる

パワー持ちアイドルもそうですが、イベントを進めるにはフロントメンバーをある程度集める必要があります。

まず、もしプロダクションの中に話の通る強い人がいるのであれば、その人に頼み込んでパワー持ちや強いフロントメンバー(をお迎えできるだけのスタドリ)を一時的に貸してもらいましょう。可能なのであれば、これが上位を獲るために一番確実な方法だと思います。 ただしプロダクション内トレードは入社から2週間経たないと出来ないので注意してください。

もしプロダクション内に強い人がいないのであれば、自力で戦力をかき集めるしかありません。手持ちのスタドリを全て使って、少しでも強いアイドルを揃えていきましょう。

集めるアイドルですが、まずパワー持ち以外のフロントの属性は必ず統一し、さらに可能であれば一番強いパワー持ちと同じ属性に戦力を統一してください。詳しくは後で説明します。
そして強さの目安として、最低でもメダルSR以上の戦力を20人(アイプロ・ぷちコレは10人)揃えるようにしてください。2017年12月現在でいうとコスト20以上ですね。それが最低ラインだと思います。
メダルSRであれば最新のアイドルでも大体特訓後がスタ1で出回っています。ガシャを引くことでスタドリも多少は手に入っていると思うので、貯蓄の無い人でもこれらの頭数を揃えることはできるはずです。

ただ正直、メダルSRでは戦力としては全然足りません。メダルSRは最新の強SRに対して半分くらいの発揮値しか出ないので、パワー持ちがいることを考慮しても5割くらいは多くアイテムを消費する必要があります。走る際には千本単位のドリンクを消費するので、さすがにこれは無視できない差です。スタドリが足りず強いフロントが組めないのであれば、数百本余計にドリンクを飲む必要があることを覚悟しておいてください。
多少はスタドリに投資して強いフロントを固めておいたほうが、後々のイベントでも使えますし結果的にお得なのかなーと思います。

 

正しいイベント編成

イベントを本気で走るのであれば、オススメ編成からは卒業しましょう。
オススメ編成の駄目なところは
・総パラメータ重視で組む
・パワーが考慮される
・属性や特技が考慮されない
という点にあります。イベントで発揮値を出すには、これとは違う工夫が必要です。

イベントによっても少しずつ注意点は変わってきますが、基本的な考え方として以下の点に注意してフロントを組んでください。

・攻値を重視して組む
アイプロとTBS以外のイベントは、基本的に攻値がとても重要です。というのも、強いフロントであれば守値は十分足りており、ある程度以上の守値は無駄でしかないからです。基本は攻値の強いアイドルでフロントを組み、気力が足りないようであれば守値の高いアイドルと入れ替えていくようにしましょう。

・フロントメンバーの属性は統一し、属性の合わないパワー持ちはバックメンバーに入れる
詳しい検証は省略しますが、発揮値を出すには特技の噛み合わせがとても重要です。発動特技をムダなく活かすためには、フロントメンバー全員に確実に特技効果がかかるようにする必要があります。ですので、どれか一種類の属性で統一したフロントを組むのが確実です(理論上は2色・3色フロントも作れますが、2色以上の特技をもったアイドルは相場が高いのでオススメしません)。属性が合わないアイドルは(パワー持ちであっても)バックメンバーに置いた方が、結果として発揮値が出る場合が多いです。ご自身で編成をいろいろ試し、実際の発揮値を見ながらどういう編成がよいか確認してみてください。

・フロントメンバーは特技の強い順に並べる
仕様上、順番の早いアイドルほど特技の発動確率が高くなっています。また、フロントメンバー内で並べ替えてもアピール値は変わらないので、フロントはパワーの有無に関わらず特技の強い順に並べましょう。

 

 イベント毎の注意点

2017年12月現在、モバマスでは9種類のイベントが開催されています。それぞれ注意すべきポイントが異なるので、一つ一つみていきましょう。より詳しい走り方については「(イベント名) 走り方」などで検索してみて下さい。

ドリームLIVEフェスティバル(ドリフェス、ドリフ)

パワー持ちの重要度……高
アイテム消費量……高
時間的拘束……高
総合難易度……

一番多く開催され、一番スタンダードなイベントです。また月末と併せて開催されることが多く、高価なパワー持ちが多くなりがち&ボーダーが高くなりがちなのが難点です。
ポイントとしてはとにかくFEVERタイムに可能な限り走りきることです。また、チームはなるべく走る人同士で組んでおきましょう。

アイドルLIVEロワイヤル(ロワ)

パワー持ちの重要度……高
アイテム消費量……中
時間的拘束……低
総合難易度……

こちらも比較的多く開催されるイベントです。
ボルテージが溜まるまではスタ走りを行い、ボルテージチャンス時に一気にドリンクを消費しましょう。
また、敵のLvが高いほどポイント効率が上がるので、1ラウンドのうちに走り切るのがよいです。どこか1日走る日を設定し、そこの間に走り切ってしまうようにしましょう。

チーム対抗トークバトルショー(TBS)

パワー持ちの重要度……高
アイテム消費量……中
時間的拘束……高
総合難易度……

このイベントに限り、守値がかなり重要になってきます。また、デバフ特技のアイドルがいるかいないかで結構発揮値が変わってきます。もしデバフ特技のアイドルを持っていれば、先頭に置くようにしてみてください。
また、チームで協力できるかどうかがかなり重要です。できればミニチームは走る人同士で組みましょう。
総合ランキングだけであればどこかのブロックで走り切るのも可ですが、順位点を気にするのであればまんべんなく走る必要があり、かなり面倒です。頑張ってください。

アイドルチャレンジ(アイチャレ)

パワー持ちの重要度……中
アイテム消費量……中
時間的拘束……低
総合難易度……

本気ゲージが溜まるまではスタ走り、本気モードで一気にアイテムを消費しましょう。
難易度の異なるノルマがランダムで設定されるので、脳死で叩けないのが面倒です……

LIVEツアーカーニバル(ツアー・公演)

パワー持ちの重要度……高
アイテム消費量……中
時間的拘束……低
総合難易度……

アクセサリーというシステムの都合上、パワー持ちを活かしたフロントが組めるかどうかがかなり重要です。
とはいえ走るときは相手のレベルに関わらずLP3で殴り倒すだけなので、比較的楽に周回できるイベントです。時間の縛りもありませんので、好きなタイミングで走り切ってしまいましょう。

アイドルバラエティ(アイバラ)

パワー持ちの重要度……中
アイテム消費量……中
時間的拘束……低
総合難易度……

好きなタイミングで走れる&発揮値のブレが少ないので同じ操作を繰り返せばOK、とかなり周回が楽なほうです。ただ演出の読み込みが異常に重いので、ちょっとイライラしますね……そのうち改善されるとよいのですが。

ぷちデレラコレクション(ぷちコレ)

パワー持ちの重要度……無
アイテム消費量……中
時間的拘束……中
総合難易度……(ぷちデレラが育ってない場合は

ぷちデレラをちゃんと育てていない場合は上位は諦めてください。
走る上で色々注意点が多いので、「ぷちコレ 走り方」などで検索するのをオススメします。注意点さえ守れれば、時間の縛りこそあれど走る時間はそこまで長くなくて済むので、まだ楽なイベントです。

プロダクションマッチフェス(フェス)

パワー持ちの重要度……無
アイテム消費量……高
時間的拘束……低
総合難易度……

それなりに走る人のいるプロダクションに所属できないと、かなり効率が悪くなります。
結構な量のエナドリ消費が必要ですが、時間はそこまでかかりません。またパワーが存在しないので、フロントはギリギリまで強いアイドルを揃えましょう。
ちなみに「アイテム一覧」の画面からイベント用アイテムをMyエナドリに交換できるので、どうしてもエナドリが足りない場合は使ってもいいかもしれません。あまりオススメしませんが。

アイドルプロデュース(アイプロ)

パワー持ちの重要度……高
アイテム消費量……高
時間的拘束……高
総合難易度……

 攻値ではなく総アピール値が重要なので、編成はおすすめ編成でOKです。ただその分パワー持ちが超重要です。
そして、ポイントを稼ぐためにむちゃくちゃ時間をかけて走る必要があります。頑張りましょう。

 

アイテムが足りなくなったら

ボーダーまであとちょっとアイテムが足りない……!そんな時も、課金するのはちょっと待ってください。
アイテムを追加する方法として以下の方法があります。

①プラチケやジュエルでガチャを引き、おまけで手に入れる

プラチケはこのためにあると言っても過言ではありません。プラチケ1枚につき1/6が3個程度手に入ります。アイテムの継ぎ足しはまずプラチケで行いましょう。

②レアメダルと交換する

イベントメニューにある「ドリンク交換」は利用していますか?手持ちのレアメダルを使ってアイテムを手に入れることができます。上限が10本と決まっているとはいえ、あると無いとでは大きな差です。

③お仕事を進めて回復してもらう

お仕事ができるタイプのイベント(ドリフ・ロワ・TBS・ツアー・アイチャレ)では、お仕事を進めているとランダムでポイントを1回復してくれます。これを利用し、手持ちのMyスタドリを消費しまくってポイントを回復しまくりましょう。ファン数も稼げるしLvも上がるしで良い事づくめです。
あと、Myスタドリすらも使い切ってしまったときの最終手段として生スタドリ(Myじゃないやつ)を使うという手もありますが、あまりオススメしません。生スタ使うくらいなら、それでフリトレした方がよっぽどマシだと思いますし……

 

おわりに

思ったより長くなりましたが以上となります。

とにかく、イベントを走るためには十分な準備と覚悟が必要です。生半可な気持ちでイベントに臨むと、思わぬ大損害を招く可能性があります。
途中撤退は決して恥ずかしい選択ではありませんが、かなり後悔します。いわゆるコンコルド効果ってやつですね。そうならないよう、イベントに臨む際は前もってしっかり見積もりを行い、走りきれるのかどうかを十分に見極めてから取り組むようにしてください。

 

では、健闘を祈ります。